office

設計について

テーマを持った家を作りましょう
あなたの顔は、生まれながらに(幸か不幸か)決まってしまっていますが
家を建てる時には、あなたがリードして決める事ができます。
(何とすばらしい ! ! )
ここは、ひとつ、美人で、かつ、気立ての良い
(新垣結衣と北川景子を足して2で割ったような)
家を作ろうではありませんか。
まず、あなた一人で考えてはいけません。
せいぜい住宅展示場を参考にした普通の、並みの、
何の変哲も無い家が出来ます。
(それでいいの ?
昔は、可愛かったのに、今や普通のおばさんになった
中学時代のアイドル女生徒のようなもの。)


提案

提案  大きな居間を作りましょう

●家族の集まる居間を30帖にしてみる。
●ウッドデッキを介して居間と庭を連続させてみる。
●2Fや3Fに居間を持ってきて天井を高くしてみる。

提案  階段をデザインしてみましょう

●目線が上下する場なので、バランスを良くする。
●ストリップ階段で軽さを見せる。
●スキップフロアで、階段を楽しむ。

提案 I瀉呂鮟淑に利用しましょう

●車から玄関への雨に濡れない動線を確保する。
●魅力的なアプローチを演出する。
●中庭を作り、通風 ・ 採光を獲得する。

提案  すっきりとした外観にしましょう

●すると、コンセプトが外観に表れます。
●素材によってイメージが変わります。
●プランと外観は、表裏一体、同時進行しましょう。

この様に、デザインボキャブラリーはいくつもあります。
建築家と一緒に考えて、あなたのオリジナルな家を作りましょう。


設計料は

工事費の8%が目安です。
10%の事務所が多いと思いますが、2or3,000万円位の個人住宅の施主には10%は出せないわけではないが、少しでも安いと助かるかなって。
残り2%で質の良いソファとチェアーを買ってください。