works住宅

小森内科クリニック

木々に浮かぶガラスのクリニック

岡崎市
鉄骨2階建

白壁とガラスで構成され透明感あふれる建物とした。建物の周りは木々が取り囲み、明るく開放的で軽やかな印象ながら、道路からの視線を遮り患者のプライバシーを守るよう計画した。
建物内から外を眺めると、緑に囲まれ涼しげでさわやかな印象を受け、リラックスできるようにした。

外観2
外観1  外観2  外観3  増築部分外観

ヽ梓傳

外観2

3梓傳

ち築部分外観
建物本体竣工より約5年後に増築。
建物の雰囲気に合わせ、案内板もガラス製にした。
写真では隠れて見えないがガラスとガラスの間に門扉あり。
手前の巨大な築山は施主のアイディア、造園業者による。